健康

コーヒーは筋トレやダイエットに効果抜群!筋肉に与える影響や有効的な飲み方を解説

あなたが毎日飲んでいるコーヒー

実は筋肉の成長や脂肪燃焼に大変、効果がるのをご存知でしたでしょうか?

 

コーヒーが大好きでたまらない!!

コーヒーに囲まれて幸せ‼︎

そんなあなたにとって、とてもよいお知らせではないでしょうか?

 

筋トレの前にいつものコーヒーを飲むだけで、

効果は格段に上がってきます!

 

筋トレは、あなたのお肌、健康、プロポーションに大変効果的です。

この記事では、コーヒーが与えるの筋肉への効果を中心に、コーヒーを飲むメリットをわかりやすく解説します。

この記事を読むことで

  • コーヒーが筋トレにいい理由がわかる
  • どのコーヒーが筋トレに一番有効かわかる
  • コーヒーの効果的な飲み方がわかる

これらを知っていれば、コーヒーをますます好きになります。

コーヒーを飲んで、身も心も幸せに、健康な生活を送りましょう。


\\コーヒーに関する情報を発信中!//
Twitterアカウントはこちら
Instagramアカウントはこちら

コーヒーが筋トレやダイエットに効果がある理由

ポリフェノールに脂肪燃焼効果がある

コーヒーにはポリフェノールがたくさん入っています。

コーヒー100gに、200mgのポリフェノール。

とても多いですね。

これは赤ワインのポリフェノールと同じくらいの量なんです。

 

ポリフェノールには脂肪燃焼効果があります。

筋肉のエネルギーとして脂肪を使うと、筋肉はとっても元気になるんです。

しかも脂肪が減って、お肌にも健康にもプロポーションにもよいですね。

 

さあ、コーヒーを飲んで筋トレして、脂肪燃焼、

引き締まった身体を手に入れましょう。

 

そして、飲むならあなたにぴったりのコーヒーをいただきましょう。

4つの質問であなたの好みのコーヒー豆がわかる!
TAILORED CAFEの無料診断はこちら
あなたに合ったコーヒーを探す!

ポリフェノールといえばアンチエイジング。
老化や肌のシミを防ぐ抗酸化効果まであるんです。

筋トレすると、どうしても身体が酸化して、お肌に悪影響があるのですが、
ポリフェノールは酸化を防いでくれるんです。
コーヒーポリフェノールの効果で、私もお肌ピチピチです。

カフェインは代謝をあげ筋肉を元気にする

コーヒーにはカフェインがたくさん入っています。

コーヒー100gに、60mgのカフェインが入っているんです。

 

カフェインには目が覚める作用があるだけでなく、

3つのすごい作用があります。

 

カフェインは

筋トレをやる気にさせるんです。

血流を助け筋肉を元気にするんです。

代謝が上がるんです。

 

この3つの作用のハーモニーにより、

筋肉の成長を助けてくれるのです。

私は、コーヒー効果で、筋トレ重量が3kgアップしました。

コーヒーに感謝しなくてはなりませんね。

カフェインの生理的なはたらき

コーヒーを飲んだ後、身体の中では、

カフェインがこのようにはたらき出します。

  • 脳に働き、あたまをすっきりさせる
  • 血管を収縮させ、筋肉が動きやすくなる
  • 脂肪細胞を刺激し、エネルギーを出しやすくする

コーヒー飲んでカフェイン効果を上手に使い、

効果的に筋トレをしましょう。

 

せっかく飲むならあなたにぴったりのコーヒーを。

4つの質問であなたの好みのコーヒー豆がわかる!
TAILORED CAFEの無料診断はこちら
あなたに合ったコーヒーを探す!

ご存知と思いますが、カフェインは飲み過ぎると中毒になってしまいます。
多くてもだいたい1日4杯までが良いと言われています。
カフェイン中毒の症状は吐き気、ちょっと不安、めまいなどですね。

症状が出ちゃったら、2週間、大好きなコーヒーをガマンしてみてください。
コーヒー愛好家としてはツラいことですが、
カフェイン中毒の症状がすっきり消えてゆきます。

コーヒーの効果的な飲むタイミングはいつ?

コーヒーを筋トレを始める30分前に飲みましょう。

カフェインの効果は30分でピークになります。

ポリフェノールの効果は長続きするので気にしなくてオーケーです。

 

1番いいのは、コーヒーを飲んだら

必ず筋トレをする習慣をつけること。

ルーティンにすることが一番。

 

コーヒーを飲む→筋トレするをルーティンにしましょう。

コーヒーを筋トレのルーティンにすると起こる
良いことを解説します。

人はいつもとちがう行動をとると、
とても脳に負担がかかり、エネルギーを使うもの。

コーヒを飲む→30分後筋トレをする

これをルーティンとして習慣化すると、
何も考えなくても勝手に身体が動くように。

筋肉によい、オススメの焙煎の仕方はどれ?

「コーヒーって焙煎方法いっぱいあるけど、どれが筋肉に効果的なの??」

そんな質問にお答えします。

コーヒーの焙煎方法は3種類ある

焙煎方法を3つに分けました。

  • 浅煎りロースト
  • 通常ロースト
  • 深煎りロースト

こんなもんじゃない、

フレンチローストとかイタリアローストなど、、

ここでは説明のため3つに単純化させてください。

 

味に関しては浅煎りほどスッキリ、深煎りほど苦味深いコーヒーといったイメージです!

1番効果的なのは浅煎りロースト

筋肉に一番効くのは浅煎りローストです!

 

生豆に近い方がポリフェノールはよく働くんですね。

あまり煎らない方が、抗酸化力が高いんです。

ダイエットや筋トレをしている方は浅煎りコーヒーを飲むように心がけましょう!

筋肉によい、オススメのコーヒー豆はどれ?

筋肉によいコーヒー豆No.1はどれなのでしょうか。

結論は一つです。

「一番あなたが好きなコーヒー豆が良いでしょう!」

 

結局はあなた好みのコーヒーを飲むのが1番効果的といえます。

 

自分好みのコーヒー豆を見つけたい方はこちらから!

"TAILORED CAFE" 美味しいコーヒー豆のおすすめ通販!自宅で美味しいコーヒー自分で淹れて飲みたいけど、どこで豆を買ったらいいか迷っているあなた。無料で4つの質問に答えるだけで、自分好みの味のコーヒー豆を定期便で送ってくれるTAILORED CAFEをご存知でしょうか? メリットデメリットや活用方法をわかりやすく解説しています。...

コーヒー豆の種類

コーヒー豆は大きく、

アラビカ種(エチオピアンコーヒーなど)、

ロブスタ種(ベトナムコーヒーなど)の2種類。

産地や木の品種によってさらに分類されます。

モカマタリ、キリマンジェロ、ブルーマウンテン、ハワイアンコナコーヒー

たくさんあって何を飲んだらいいのかわからなくなりますよね!

 

コーヒー豆の種類や産地による味の違いはこちらを参考にしてみてください!

コーヒー豆の産地による特徴や味の違い|おすすめの産地がわかる!コーヒーはよく飲むし好きだけど コーヒー豆の産地による特徴や味の違いを知らない方は多いのではないでしょうか。 「産地...

なぜあなたの好きなコーヒー豆がNo.1なのか

コーヒー豆の品種によって、

カフェインおよびポリフェノールの含有量が少しは変わります。

でも違いはわずか。

 

それよりも、あなたがいちばん美味しいと感じるコーヒーで

幸せになって、リラックスする方が、

100万倍効果が上がるんです。

これが一番筋肉によいコーヒーです。

自分の味の好みに合った
コーヒー豆を知りたい方は
こちらから無料診断ができるので

是非、試してみてください。
無料でコーヒー診断ができる!【TAILORED CAFE online store】

コーヒーに含まれる、あなたを幸せにする効果と、

あなたをリラックスさせる効果も忘れてはいけません。

さいごに

コーヒーは下記3つの効果があり、

筋トレ前に飲むことをオススメします。

  • コーヒーのポリフェノール効果
  • コーヒーのカフェイン効果
  • コーヒ飲んで筋トレに行くルーティン効果

しっかり活用して筋トレにはげみましょう。

筋トレはあなたのプロポーションと健康におおいに役立つのです。

 

そして、どのコーヒーがNo.1なのでしょうか。

あなたの好きなコーヒーがNo.1

あなたを幸せにするコーヒーがNo.1

です。

 

筋肉への効果ばかりに気をとらわれず、

あなたの好きなコーヒーこそ効果ありなんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA